13th HAKUHO Japanese Research Fellowship

samedi 21 octobre 2017
par  SFEJ
popularité : 23%

博報財団 第13回「国際日本研究フェローシップ」応募受付中(10月31日締切)

Applications now being accepted for the 13th Hakuho Foundation Japanese Research Fellowship
Application period :
June 9-October 31, 2017
http://www.hakuhofoundation.or.jp/english/program/tabid/196/Default.aspx

第13回「国際日本研究フェローシップ」応募受付につきまして、告知活動促進のため、再度ご案内申し上げます。
本メールは、応募締め切りまで毎月配信させていただいております。

本フェローシップは、海外で日本語・日本語教育・日本文学・日本文化に関する研究を行っている優れた研究者を日本へ招聘しています。
滞在型研究の場を提供することで、世界における日本研究の基盤をより充実させ、研究者の活動を通じて、日本への理解を深めることを目的としています。

つきましては、本フェローシップの募集対象となる研究者への周知を図るため、対象となる方々へ、本メールの内容をメーリングリストやニュースメールなどでお知らせいただけますと幸いです。

ご希望の方には応募要項、ポスター及びニュースレターを郵送することも可能です。
郵送をご希望の場合には、下記事務局までお申し付けくださいませ。

◆応募資料
日本語(Japanese):
http://www.hakuhofoundation.or.jp/program/tabid/153/Default.aspx

英語(English) :
http://www.hakuhofoundation.or.jp/english/program/tabid/196/Default.aspx

※応募要項は弊財団のWebサイトからダウンロードできます。

◆「国際日本研究フェローシップ ニュースレター 第4号」発行(年1回発行)
http://www.hakuhofoundation.or.jp/Portals/0/images/pdf/fellowshipnewsleuuer_vol4.pdf

※招聘研究者の活動事例や受入機関の特徴紹介等を掲載していますので、ぜひご覧ください。

ご不明な点などございましたら下記事務局までお問い合わせ下さい。

2017年9月12日
公益財団法人 博報児童教育振興会

※このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
本フェローシップのご案内をご希望されない場合は、お手数ですが下記事務局までメールにてご連絡下さい。


博報財団「国際日本研究フェローシップ」事務局
(Hakuho Foundation Japanese Research Fellowship Secretariat)
〒105-0012 東京都港区芝大門二丁目1番16号
芝大門MFビルB1階 (株)イーサイド内
Tel : 03-6435-8140 Fax : 03-6435-8790
e-mai : ip-office@hakuhofoundation-ip.jp
http://www.hakuhofoundation.or.jp/program/tabid/153/Default.aspx